ソーイング メソッド

​Sewing method

葉の葉脈をワイヤーで縫うようにかける方法です。

P_sewing01_300-300.jpg

(1)葉を裏返しにします。

P_sewing02_300-300.jpg

(2)中心より下(約2/3下)あたりの中央の葉脈を、地巻き(グリーン)ワイヤーでひと縫いします。

P_sewing03_300-300.jpg

(3)そのままワイヤーの中央まで通します。

P_sewing04_300-300.jpg

(4)縫い目を指でしっかりと押さえ、そのすぐ横をもう片方の親指と人差し指でワイヤーの両端を下におろしてU字型にします。 
縫い目をしっかりと押さえないと葉が裂けるので注意してください。

P_sewing05_300-300.jpg

(5)左手で縫い目を押さえたまま、右手で片側のワイヤー1本を持ちます。

P_sewing06_300-300.jpg

(6)持ったワイヤーで、茎ともう片側のワイヤーを一緒に巻きつけます。

P_sewing07_300-300-1.jpg

(7)2~3周巻き付けます。巻き付ける間隔はできるだけ均等にし、大きな円を描くように回すと、余分な力を入れずにきれいに巻きつけることができます。

P_sewing08_300-300.jpg

(8)きちんとワイヤーで支えられていればできあがりです。

株式会社朝日ワイヤープロダクツ