インソーション&ピアス メソッド  

Insertion & Pierce method

バラは茎が折れやすいので、インソーションとピアスを組み合わせたワイヤリング方法をお勧めしています。

(1)茎の切り口から花の中心に向かってワイヤーをさします。
さす長さは、茎の長さプラス1ミリくらいのイメージです。

(2)花びらの根元付近にワイヤーを直角にあてて水平にさし、反対側にワイヤーをつき出します。

(3)親指と人差し指をワイヤーの挿し口にあて、ワイヤーを下します。

(4)グラつかず安定していればOKです。

ワイヤリングのあとはテーピングをしましょう。